55歳で退職したおじさんのブログ

投資・副業・役職経験のない平凡なサラリーマンでした。贅沢しなければ辞めても暮らせる程度に貯まったので早期退職。「健康で文化的なビンボー生活」を楽しみつつ、旅行、沖縄、小説、アーリーリタイア、健康、メンタルヘルス、シニア、ライフスタイル、不動産購入、ブログ、日々の暮らしなど記していきます。

早期退職の日々

無職の新年を迎えて

テーマ「早期退職の日々」 あけましておめでとうございます。 本ブログへの訪問、感謝いたします。 みなさまの2021年が、健康と幸福に満ちた年になることを祈念いたします。 ◆目次 無為な時間がもたらす幸福 穏やかに暮らすことが幸福を招く(新年の心得) …

今年を振り返る2020

テーマ「早期退職の日々」 結論から言えば「地獄から天国」。 今は「天国」。人から「幸せそう」と言われるほど(笑)。 ◆目次 天国・幸福を実感するのは 最近の自分の変化 新年を迎えるにあたり まとめ(自分自身の定点観測) 天国・幸福を実感するのは ◆心…

某雑誌社の取材を受ける

テーマ「早期退職の日々」 このブログ、Twitterと連携させています。 そのTwitterに「早期退職についての特集記事を計画しているので取材させて欲しい」というDMが。 面白そうなので受けてみました。取材はZOOMで40分ほど。 ◆目次 テーマは大きく3つ 取材を…

私は幸福になってはいけない

テーマ「早期退職の日々」 昨日の記事で昔の個人的なバッシング経験を書きました。 書くことで、パンドラの箱が少し開きました。 気付いたのは「私は幸福になってはいけない」という無意識の思い込み。 罪悪感、心身の不調、自分に対する無駄な厳しさの根源…

人はなぜ他者を攻撃するのか

テーマ「バッシングを経験して」 民間~公務員~民間が私の職歴。 勤め人生活の最後は民間企業に戻って「非正規雇用社員」となりました。 そのココロは家族の看護・介護のため。原則週4~5日の定時勤務。 この2年間が最後の職歴になりました。 ◆目次 公務…

早期退職「初期」のマインドセット

テーマ「早期退職の日々」 4月の早期退職以降、無為徒食の日々です(笑) 負の感情にとらわれることも多いですが、いつまでも…と思います。 とは言え、価値観は簡単に変わるものではありません。 そんな中気付いたことを整理しておこうと思います。 ◆目次 …

退職9カ月目の振り返り

テーマ「12月の振り返り」 少し早いのですが、12月の振り返り。 言葉になった段階で書いておきたいと思います。 結論は「アップデート」ではなく「OSの入れ替え」ということです。 ◆目次 早期退職前の想定と、退職後の心境の変化 早期退職のマインドセット …

買って良かった2020

テーマ「2020年を振り返る」 今年買ったものは、両手で数えられる程度。 しかし、考えてみれば「中古マンション」買ってますね。 人生2度目の中古マンション購入です。(記事は) ojisann5560.hatenadiary.com ◆目次 最初の不動産購入は40代になってから 2…

55歳で早期退職してよかったこと

テーマ「2020年を振り返る」 気が付けば、今年もあと10日。 早期退職は今年の3月末ですから、昨年の今頃はまだお仕事をしていました。 ただ、お仕事のことは徐々に「遠い記憶」に(笑) 早期退職生活へのシフトチェンジが進んでいるようです。 ◆目次 もし3…

ブラック労働がなくなって欲しいと願っています

テーマ「元公務員のボヤキ」 社会人のスタートは平成の始まりから。 新人時代に御世話になった50歳以上の上司の多くは、身体にメスが入っていました。 過労とストレスで内臓をやられているのです。胃の全摘も数名いました。 新人は「メスが入って一人前」と…

早期退職の日々を楽しく暮らすには

テーマ「早期退職の暮らし」 今年3月末日、55歳で早期退職しました。 しかし、新型コロナによる自粛生活もあってか、6~7月頃、心身は共にどん底。 それが今では幸福を実感することも。 これは「在宅×引きこもりの暮らし」のコツをつかめたからと感じていま…

在宅・引きこもり生活の質を高める

テーマ「早期退職後の日常生活」 早期退職直後は「規則正しい生活」への意識がありました。 「自由」になった分、「自己管理が必要」という逆説ですね。 しかし、「規則正しい生活という意識」は心身によろしくありませんでした。 むしろ「身体の生理に従順…

早期退職生活の幸福を導くセブンルール

テーマ「引きこもりという新しい生活様式」 少し前までは、ずっと自宅にいるだけで「噂」になりました(笑)。 しかし、今はずっと自宅にいることが求められています。 早期退職後の在宅生活で必要なことは新型コロナ対応と共通。 ここまで心掛けてきたこと…

go to トラベルへのひとりごと

テーマ「元公務員のボヤキ」 「go toトラベル」の主旨・目的からすると「最も必要な時期(最悪の季節)」に停止がかかりました。 決定者は「柔軟な対応」と自負しているかもしれません。 しかし、新型コロナ対応そのものに大きなビジョンがないため、「ブレ…

団塊の世代の「女性」のこと

テーマ「昔のこと」 私が社会人になった時の上司たちは「団塊の世代」。 (「島耕作」が団塊の世代。ちなみに私たちは「新人類世代」) 公務員に転職すると「女性上司」が増えました。 (「女性上司」という表現は嫌なのですが、お許しください) ◆目次 団塊…

精神的向上心のないものは馬鹿だ(「こころ」夏目漱石)

テーマ「立身出世という価値観」 小説「こころ」の「キーワード」ですね。 ストイックな生活を実践する「K」は、自他共に認める「向上心に満ちた人間」だったようです。 では「向上心がない人間」には価値がないのでしょうか。 何か目標を設定し、その実現を…

早期退職8カ月目の振り返り(毎日更新するブログ編)

テーマ「書くことの習慣化」 退職後「無理せず毎日書くブログ」というテーマでスタート。 8月頃は書かない日もありました。 しかし、10月頃から毎日書けるようになり、今月は習慣化した感じです。 ◆目次 書くことが精神安定剤 書くことが精神安定剤になる理…

公務員や教員の志望者が減っている??

テーマ「若者が仕事を辞める理由」 中央官庁勤務の若手国家公務員に、退職を考えている人が増えているというニュース。 公務員からの民間転職、そして早期退職経験者としては「申し訳ない。しかしこの問題の根は深い」という思いです。 ◆目次 ある小学生の言…

学び続けることは人生の質を変える

テーマ「早期退職の日々に」 仕事を離れて毎日が日曜日なのは退職前の想定通り。 しかし、気持ちが落ち込み精神的には不安定な日も多かったです。 そんな状況を救ってくれたのは、「学び」でした。 ◆目次 私大文系出身の私の天敵は「数学」 55歳からの中学数…

文章が書けない時はうまい文章をという思いから離れてみては…

テーマ「ブログを書き続けるために」 今年5月にスタートしたこのブログ。 自分でもよく続いていると思います。 何でこんなに続くのか、この楽しさはどこからくるのか。 その理由は「うまい文章」を書こうとする意識を遠ざけたからかもしれません。 ◆目次 う…

幸福は穏やかに暮らしていれば向こうからやってくる

テーマ「早期退職生活の心境」 気が付けば11月。 空の色、山の色、気温・湿度から秋の深まりを体感できるのは、仕事を離れた故の余裕かと思います。 早期退職直後のネガティブな気持ちが癒され、幸福を感じることもある日々です。 ◆目次 最近やってきた「う…

思わぬところから思わぬお話が

テーマ「ライフワークとライスワーク(笑)」 早期退職から半年、季節は秋。 新しい生活が軌道に乗ってきました。 気持ちが前向きになり、自由を楽しめるようになったのが大きいですね。 ◆目次 秋を満喫中 忘れていた案件からの連絡 稼ぎと責任 ライフワーク…

早期退職して半年。退職前の想定とかなり違う心境になってきました

テーマ「早期退職の日々」 予想と現実が異なるのは、悪くはないことだと思っています。 そもそも「新型コロナ」で社会・経済が大きな影響を受け、オリンピックは延期になり、衣食住のスタイルも変わりました。 そんな自粛生活の日々で内面と向き合った時間は…

早期退職6カ月目の振り返り(2020.9.24)

テーマ「過去も断捨離」 早期退職して間もなく半年。 日常は穏やかですが、心は騒がしいです。そんな騒がしい心の声から、ちょっと大きな心境の変化が… ◆目次 退職前に考えていたこと 過去に閉じ込められることへの気づき 過去も断捨離しよう そういえば… お…

もう一度働く気はないのですが、少しは収入があった方が良い…

テーマ「無職からの収入作り?」 アーリーリタイアした方のブログを拝見すると、投資で資産形成、収入確保されている方が多いです。 こちらは投資経験なし。これからiDeCoかNISAでも始めようか…というレベル。 自分のために「ファイナンシャル・プランナー」…

シニア一人旅に欠かせないアイテム

テーマ「旅行中の糖質制限をどうすればよいか」 ご当地グルメは旅の醍醐味。 しかし、調子に乗ると身体が重くなる。それは、外食続きの旅が内臓の負担になるから。そんな旅行中の食事問題を解決します。 ◆目次 旅行中の食事の傾向 解決のヒントはミニホット…

アーリーリタイアできる社会に

テーマ「アーリーリタイア」 「アーリーリタイア」という言葉があります。 私のイメージは「事業・投資などで財産を築き、リタイア後の収入も確保している人」です。ですから私は該当しません(笑)。 現在は無職、無収入で貯えを崩しながらの暮らし。とは言…

早期退職せずサラリーマン人生をまっとうするには

テーマ「澤村投手のトレードに思うこと」 12球団あるプロ野球の世界でも、巨人軍のドラフト1位というのは、やはり特別だそうです。その巨人軍ドラフト1位の澤村投手が、交換トレードで巨人を離れることに。 思うのは「これを機に、投球スタイルを変えて、…

若者が仕事を辞めていく理由(その2)

テーマ「若者の優秀さはどこに?」 私たちの世代は、飲み会で仕事や人間関係を学びました。その中には「銀座のマナー」「料亭の使い方」も。一日は、職場のちょっとした清掃・整理整頓や雑用からスタート。もちろん始業時間前(笑)。歓迎会・忘年会・慰安旅…

広島・長崎の日に

テーマ「かみ合わない議論の相互理解」 原子エネルギーが兵器として実戦利用されて75年。 それでも、この件について「かみ合わない議論」が繰り返されているような気がします。 ◆目次 私と広島原爆とのかかわり 原爆投下が戦争を終結させたという主張 広島・…