55歳で退職したおじさんのブログ

投資・副業・役職経験のない平凡なサラリーマンでした。贅沢しなければ辞めても暮らせる程度に貯まったので早期退職。「健康で文化的なビンボー生活」を楽しみつつ、旅行、沖縄、小説、アーリーリタイア、健康、メンタルヘルス、シニア、ライフスタイル、不動産購入、ブログ、日々の暮らしなど記していきます。

教育・学習支援

教育現場の現実(おかわり)

不登校やいじめが問題になって久しいです。 対応策として「カウンセラーの導入」があります。 現在は、全国すべての公立小・中・高校に、カウンセラーが配置されていると思います。カウンセラーの方々の努力で、救われた人も多いと思います。 一方で、社会的…

教育現場の現実

昨年の後半から、高校の学習支援に参加しました。 知り合いの先生のお手伝いです。 私が担当したのは、大学受験の「志望理由書」「小論文」のアドバイス。 「書く」前に「思考を深めるワーク」をすることですね。 システム思考やU理論を伝えながら、ロジック…

良い高校、良い大学、良い就職

という価値観があります。 間違ってはいないです。現在の世の中の仕組みは、この価値観で成立している部分も多いです。 ただし、「良い」の定義を明確にしておく方がよいでしょう。 良いが、偏差値なのか、自己との適性なのか、未来の選択肢を広げることなの…

封建的な価値観…

テーマ「早期退職して10カ月」 社会、組織から距離を置いて過ごすことで、いままでいかに「封建的な価値観」に縛られていたかがよくわかりました(笑)。 目次 古い価値観 新しい価値観 新型コロナウィルスによる社会変化 新しい価値観による人物評価は始ま…

高校生との対話「受験勉強のこと」

学習支援に参加しています。 小論文などのお手伝いをしているので、高校生と対話する機会が多くあります。 高校生から学ぶことは多いですね。 で、少し「受験勉強」についてまとめておこうと思います。 昭和~平成の大学受験は「知識重視」。 「学力」とは「…

大学受験のお手伝い

テーマ「学習支援」 お仕事のための原稿を書くことで精一杯の日常になってきました。 ただ、学ぶことがたくさんあって、とても面白いです。 一方で、高校生の大学受験のお手伝いも進んでいます。 小論文のテーマを深めるためのワークと、文章のアドバイスで…

コロナかオリンピックか(利益衡量の問い)

テーマ「利益衡量」 トロッコ問題をご存じですか? 線路の保守作業中、何かの手違いで電車がやってきた。 このままだと5名の保守作業員は亡くなってしまう。 救うためには、あなたの目の前にあるポイントレバーを操作して、待機線に電車を誘導すればよい。 …

医学部受験のお手伝い

テーマ「教育・学習支援」 共通テストが終わり、出願に進んでいます。 知り合いの先生のお手伝いで始めた学習支援が、医学部受験のお手伝いまで進むとは思いませんでした(笑)。 私だってよくわからない世界なのですが(笑)、医療従事者に求められる適性・…

他者の目線に立つということ

テーマ「新型コロナの日々に」 医学系小論文のアドバイスを求められています。 そんなわけで、医学部の過去問を見ていますが、とても面白いです。 試験問題から、医学・医療の未来に希望を感じます。 ◆目次 病院を舞台にした文学作品と言えば QOLをテーマと…

医療系小論文の相談依頼

テーマ「学習支援」 昨日から始まっている学校も多いです。 春の休校期間の調整ですね。お手伝いしている先生の高校も昨日から。 早速、新しい依頼が入りました。 医学部小論文の相談です。 ◆目次 学校の先生の多忙さは限界を超えている 医学部小論文への対…

精神的向上心のないものは馬鹿だ(「こころ」夏目漱石)

テーマ「立身出世という価値観」 小説「こころ」の「キーワード」ですね。 ストイックな生活を実践する「K」は、自他共に認める「向上心に満ちた人間」だったようです。 では「向上心がない人間」には価値がないのでしょうか。 何か目標を設定し、その実現を…

学習支援で知り合った子供からの連絡が

テーマ「教育・学習支援」 明るい話題が一つ入ってきました 沖縄時代、地域の子供たちための学習支援に参加しました。 そこに通っていた子供から「就職内定」の報告です。 ◆目次 沖縄の小さな村の聡明で努力する子ども 支援の内容 教育は先行投資! まとめ …

SDGsのこと「誰一人取り残さない(leave no one behind)」とは…

テーマ「教育・学習支援」 「SDGs」という言葉は、徐々に定着しつつあるようです。 東日本大震災の被災地では復興を考える視点として、人口減少に悩む離島中山間では地域の見直しの発想として活用しました。イマドキの大学入試では、SDGsが小論文の隠しテー…

小論文、レポート、企画書の評価と添削

テーマ「教育・学習支援」 高校生の志望理由書、小論文の相談が続いています。 本番が近づく中、光るものはあるのですが、全体としては評価されないタイプの小論文をどうすれば良いか。受験生の個性を評価してもらうためにはどんな修正が必要か。 そんなこと…

小論文について高校生と対話しました

テーマ「学習支援・教育」 大学入試が近づき、受験生の疲労・緊張・ストレスが高まっているようです。 人間、余裕を失うと「極論」に走ります。 そんなわけで、今日は「なんで小論文書かないといけないの」「小論文で何がわかるの」「あなたの考えを述べよっ…

本当はどうすればよいかみんなわかっている(高校生の学習支援から)

テーマ「高校生との対話・学習支援」 知り合いの高校の先生からお手伝いを頼まれて数カ月。 「学習支援」という名目をいただき、受験生の志望理由書・小論文の相談に乗っていました。総合型選抜で合格した高校生が結果報告と挨拶に来てくれます。 私は数度お…

高校生の質問から思い出したこと

前回書いた知り合いの先生からの伝言 高校3年生からの質問 「将来、地元で公務員を希望しています。そのために大学で何を学ぶと良いですか。 公務員になりやすい学部・学科を教えてください」 高校生の目の前にいる高校の先生も「公務員」なんですけどね…。…

高校の先生とおしゃべりしていました

私の知り合いの高校の先生かなりお疲れのようです ◆先生が勤務しているのは中堅の進学校 生徒はほぼ全員が大学進学希望。 旧帝大の難関大学から地元私大まで、偏差値的な学力幅や志望校はかなり広め。 感染予防に最新の注意を払いつつ変更になった学校のスケ…

最近の大学入試問題を解いてみました。

テーマ「大学入試問題を素人が解いてみた感想…」 ある友人から「夏休みに、受験生の学習指導ボランティアをしてくれないか」というお話が舞い込んできました。「教員免許を持っていた(失効しました)」「公務員時代に教育行政を担当したことがあった(過去…

数学をもう一度はじめから

テーマ「学び直し」 私大文系出身ですから、受験科目に数学はありませんでした。 そんなわけで、高校2年生以降数学に触れていません。そんな状況ですが、何となく「数学を学び直してみよう」と思い立ちました。 ◆目次 数学が苦手な理由 大人になって「数学…

高校生のキャリア教育の依頼!?

テーマ「学校の先生からの依頼」 大学の同級生やサークルの後輩に、学校の先生がいます。 また、教育関係の部署に勤務したこともあって、それ以来の知り合いもいます。 そんな中から、意外なお話が… ◆目次 キャリア教育って何?? そもそも見本になるような…