55歳で退職したおじさんのブログ

投資・副業・役職経験のない平凡なサラリーマンでした。贅沢しなければ辞めても暮らせる程度に貯まったので早期退職。「健康で文化的なビンボー生活」を楽しみつつ、旅行、沖縄、小説、アーリーリタイア、健康、メンタルヘルス、シニア、ライフスタイル、不動産購入、ブログ、日々の暮らしなど記していきます。

早期退職の日々

社会人になってからおぼえること

バブル世代の方ならご理解いただけるかと思いますが、大学時代に学んだ事を活かした職業に就くという人は限られていまして、お仕事ってヤツの多くは、社会人になってから学んだという時代に育ちました。 ◆出身大学ばかりが話題になりますが… 特に公務員とい…

年金・税金などの支払いがはじまる

◆春は納税 国民年金 国民保険 住民税 固定資産税 自動車税 ◆既に納付済みなのは… まず年金。これは2年分まとめて引き落としにしました。2年まとめての納付で約1万5千円(2年分)の割引があります。とは言え、口座から約38万円引き落とされるのはなかな…

早期退職してもヒマではない

◆退職すると時間が余る??? 早期退職前によく言われたのは、何するの? ヒマじゃない? 時間をもてあますのではないの? ということ。私自身もちょっと不安でした。 早期退職3年目の今は、時間が足りません(笑)。 気が付けば5月も半分を過ぎました。あ…

先入観に気をつけろ!

◆結局連休中は、ひたすら原稿書き 早期退職すると、世間の休日は私の平日。世間の平日が私の休日。 というわけで、締切の原稿に専念。 本当は、図書館にこもって書きたいのですが、図書館は貸し出しサービスのみ。 いわゆる自習室や、PC持ち込みの机は使用禁…

私が壊れた時(心が重い編 その2)

前回の記事はこちら ojisann5560.hatenadiary.com ◆結局、人事について何の説明もないまま新年度が始まる 上の上の上司はとぼけたままで、そしておそらくは、今まで「安パイ」と思っていた部下の反応が予想外だったことに驚き、その反抗的な態度(?)に不快…

私が壊れた時(心が重い編 その1)

前回の記事はこちら。今回は、この記事の数年後の出来事。 ojisann5560.hatenadiary.com ◆民間から公務員に転職しました 民間3年目に開いた胃の穴はふさがったようです(笑)。 公務員としてのお仕事は東京で始まり、最初のお約束、地方勤務がありました。 …

私が壊れた時(胃潰瘍編)

◆転職や早期退職には自分なりに理由やご縁がありましたが… 今、割と安定した心身の状態で振り返ると、気づいたことがあります。 それは、自分が壊れたこと。 まぁ、自己管理がなってないとか、お前が弱いと言われればそれまでで、またそういわれる時代の価値…

学校の先生への評価

◆地方公務員の初任給は… 公立学校の先生は「地方公務員」です。 今調べてみると、その初任給は18万円前後のようです。 18万円には、福利厚生も含まれますが、ここから税金・年金・保険が天引きされ、職場の親睦会費なども引かれます。実質手取りは15~16万円…

今月を振り返ると(早期退職3年目のはじまり)

◆今月の前半戦は 大学のレポートと先月から継続するお仕事の日々でした。 どちらも思ったより進まず(泣)、不安が大きかったです。 ただ、学び直しは、仕事にも反映される部分も多く、それゆえに、お仕事をもう少し続けたいという気持ちは強くなりました。…

人生初の資産運用を試みる

◆楽天経済圏ではなく、au経済圏に入る 資産運用する方には、楽天派が多いですね。 私は、どうも楽天とかソフトバンクとは相性が悪いみたいなんです。それぞれの野球チームは応援しているんですけど、利用していた時期もあるのですけど、何かどうもうまくいか…

お金をもらって書くお仕事の原稿より、お金を払って評価される大学のレポートの方が緊張する

◆やっとレポートが完成したと思ったのですが… 大学に提出するレポートが、今月2本あります。2本×5問です。 そのうち1問が完成したと思ったのですが、見直すとまだしっくりしません。 5回書き直したのですけど…ダメですね。 わかっていたことですが、思…

安曇野に春の気配

じてんしゃ広場付近にて ◆桜が咲き始めました 松本エリアではこれからですね。 首都圏はもう終わり、長野県の南部は今が盛りのようです。 松本移住は昨年5月末でしたから、桜の季節は初めて。 桜が待ち遠しいです。 ◆春はあけぼの と清少納言が言いました。…

組織から離れると人間関係が大きく変化します(早期退職して困ったこと)

◆池井戸潤の銀行小説に 主人公の銀行員が、お仕事のことで銀行を退職した同期に会いに行きます。 その同期社員は優秀で、ただ上司との意見の相違、組織で働くことの疑問などをきっかけに大手銀行の出世コースを捨て、金融コンサルタントとして独立。しかし、…

長く働くことのできる世の中という流れ(早期退職して困ったこと)

◆「定年」の変遷 私が社会人になった頃、55歳定年という企業もまだ残っていました。 高卒18歳で就職すれば、55歳で勤労37年。20代前半で結婚していれば、40代で子供は高卒就職、もしくは大卒就職して社会人になります。 55歳で退職×退職金と畑仕事で年金支給…

早期退職の要因を解決すれば、早期退職しなくて済むという発想(早期退職して困ったこと)

◆早期退職して危険なこと 私は、「早期退職資金を貯め、定年前に早期退職」しました。 55歳で組織を離れた時、「無職×次の仕事のあてはなし」「無収入×生活サイズを削減して出費を抑える」「賃貸生活×住のリスクの高い暮らし」を送っていました。 早期退職を…

早期退職2年目の最終日に

昨夏の上高地 ◆2年前の今日は… 勤め人生活の最終日。 しかし、休暇をとってすでに引っ越していました(笑) つまり、年度末直前にお仕事を終え、姿を消していたんですね。 退職するなら年度末まできちんと働け、出社しろという人もいました。しかし、年度末…

早期退職して2年経過しました(振り返り)

◆2年前の今頃は… 残務整理や引継ぎなどでバタバタしていましたね。 都内の賃貸の解約、新しい賃貸の契約も並行していました。何とか乗り越えたのは、宅急便で引っ越しできる身軽さでしたね。 ただ、心身の状態はかなりひどいものでした。思考も冷静ではなか…

55歳で退職してよかったこと(2022.3.24)

昨夏の上高地、今春の再訪が楽しみです ◆55歳で退職してよかったのは その前に、53歳で公務員を退職して民間に転職しています。 その時考えていたのは「新しいことを始めるなら1歳でも若い方がよい」です。 55歳で民間を退職した今も同様。 おかげさまで、…

大学生活もリモートです

授業は「対面か」「リモートか」という論点が世間にあります。 早速ですが、4月から大学生になりますので、現場の状況をお伝えします。 ◆私が通う大学は… 基本的にリモート優先です。 ただし、大学での対面授業も行われていますので、対面を希望する場合は…

原稿が進まない×スランプとの付き合い方

◆昨日はお仕事進まず… お仕事が2本平行しています。 1本は昨日締切で、朝提出、午後OKが来ました。 もう一本は、金曜日締切で現在進行中。半分をこえたところです。 しかし、1枚も書けませんでした…。はじめてですね。 ◆スランプ? いつものように朝四時…

人生の転機といえることなど(人事評価制度)

◆人事評価は難しいです 「結果を出せ、ノルマを果たせ、会社が儲かれば社員の給与も上がる!」 「24時間戦えますか」「男は社会で戦い、女は家庭を守る」という価値観は、令和の現在「ハラスメント」ですね(笑)。仕事が遅くて残業する人に「残業手当」が支…

内定した大学生の入社前研修

◆世の中にはいろんな仕事があるもので 私自身は、民間・公務員ともに「入社前の研修」はありませんでした。 4/1に入社式があって即現場です。 その後、内定者は「3/1から出勤×研修」という流れになりました。大学生の卒業旅行が2月に集中したのはそのためで…

早期退職「2年目の2月」の振り返り(2022,2)

気が付けば、もうすぐ早期退職して3年になります。 そう思えば早いものです。 ◆早期退職1年目はメンタルの回復 振り返ると、早期退職1年目はメンタルが不安定でした。 働いていると気付かないのですが、「心は満身創痍」なんですね。 それが、仕事を離れて…

早期退職者、早速住まいに困る(その3)

本日の記事は、以下の続きです ojisann5560.hatenadiary.com ojisann5560.hatenadiary.com 最初に今日のまとめ ①購入によるリスク回避とを考えると、夢は諦める必要もある ②老後を考えると、理想の物件は限定される ③現金購入ならば無職でも問題ない ◆早期退…

遅い初詣(松本市・四柱神社)

写真は秋の四柱神社 ◆本当は1月2日の予定でした しかし、松本の寒さ、部屋の居心地の良さ、怠惰な性格から、2月17日になりました。我ながら忸怩たるものがありますが、それでも行ってきました。 自宅から縄手通りを経由して四柱神社まで。 四柱神社の空間…

断捨離とかミニマムな暮らしとか(2022,2)

◆「整理整頓できる生活規模」には個人差がある 現在は、部屋が散らかることもなく、Amazonで買い物することもほぼありません。 いわゆる「整った暮らし」「丁寧な暮らし」に近いです。 この暮らしを「実践×継続」できているのは、「自分でコントロールできる…

よくある「50歳、5000万円で早期退職したい」を考えてみる

ネット記事によくある早期退職相談ですね。 「ブラック企業に勤めているのでもう辞めたい。50歳で5000万円貯金があるが、早期退職できるか」というものです。 ブラック企業勤務で、5000万円貯金があるという根源的疑問は残りますが…。 ◆単純計算すると 65歳…

早期退職の選択とその先の暮らし

今月は、細切れに小さなお仕事が入ります。 今日開始で、明後日〆切とかですね。 ◆問題解決系の思考を見直していると… U理論とかデザイン思考とかを見直していて気付いたことがあります。 今の私に抜けていること、忘れていること。 それは、「先入観から離…

自分の命を守ることは、ひとりの命を救うこと

◆「岳」という作品が好きでした ja.wikipedia.org 「山岳小説」にはまった時期がありまして、その流れでこのマンガにも出会いました。主人公「島崎三歩」は、山岳救助ボランティア。北アルプス山中に住んでいて、買い出しには松本市に降りて来る。 つまり、…

外出しない日×お金を使わない日

◆1~2月は外出頻度が減る 寒さと感染拡大とがあって、ただでも少ない外出がさらに減りました。 タイヤもノーマルなままなので、遠出もしません。 1月には、お仕事で東北方面に出掛けるはずでしたが、これは中止。 というわけで、2月9日現在、2月の外出は…